インターネットライフの安心・安全をサポートする セキュリティ・ウイルス総合情報サイト

Weekly Report: CPU に対するサイドチャネル攻撃

投機的実行機能やアウトオブオーダー実行機能を持つ CPU に対してサイドチャネル攻撃を行う手法が複数の研究者から報告されています。この手法を悪用された場合に、ユーザ権限で実行中のプロセスから、機密情報を取得される可能性があります。この問題は、該当する機能を有する CPU 上で動作する OS をはじめ、ソフトウエアに広く影響します。この問題に対しては、いくつかのベンダから対策に関する情報が公表されています (例えば、今号の【2】【3】でとり上げた情報にも含まれています)。使用している各ソフトウエアのベンダや配布元などの情報を確認し、対策の施されたバージョンが公開されている場合は速やかに適用することをおすすめします。続きを読む
情報提供:JPCERT/CC
  • セキュリティニュース
  • エフセキュアブログ
業界最安値 \500 プロバイダ BB.excite
おすすめ